現在、新規のご予約はお断りさせて頂いております。

腰痛って何科の病院に行けばいいの?

腰痛

腰痛は治療せずに放置しておくと、どんどん症状がひどくなってしまい、全身に悪影響を及ぼす可能性があります。

治療を受ければそれだけ早く症状は緩和されていくのですが、実際病院で見てもらいたいと思っていても、何科の病院に行けばよいのかよくわからないですよね。

なんとなく接骨院とか整形外科かな?と思っていても、内臓の病気でも腰痛になることがあります。

適切な診療科に行けば、それだけでしっかりとした治療を受けることができますので、自分の抱えている症状から、何科の病院に行けば良いのかわかるようにまとめてみました。


順を追ってご覧ください。

※症状や原因からおおよその目安を立てていますが、腰痛の症状は多岐にわたります。自己判断は危険ですので、かならず専門家の診断を受けてください。

どうすると痛むのか確認しよう

腰痛は、動いた時に痛いのか(痛みが強くなるのか)、じっとしてても痛い(動作で症状が変化しない)のか、によって大まかに原因を絞ることが出来ます。

動くと痛みが出る

動いた時に痛みが出る、動くと痛みが強くなる場合は、主に筋肉や関節に問題があることが多いです。

痛み以外に症状がなければ、だいたい上記の問題が腰痛を引き起こしていると考えられますので、治療としては、鍼灸院、カイロプラクティック院、接骨院、整形外科等で対応可能です。

※一部例外があります。

痛みとしびれがある

しびれが出ている場合は、神経の走行上に何かしらの問題がある事が考えられます。

軽いしびれだったら治療院で十分治療可能ですが、重度なしびれ(歩けなかったり、両足がしびれる等)や、次項で解説する膀胱直腸障害や筋力低下を伴うものは、必ず整形外科を受診し、レントゲンやMRIを取ってもらってください。

排尿や排便も困難

これは、専門的には膀胱直腸障害と言われるものです。

腰痛と共に、頻尿や失禁、尿意・便意を感じない等の症状が現れたら、重度の椎間板ヘルニアや、脊髄まわりに何か問題がある可能性があります。

ここまで症状が重い状態ですと、接骨院や各種治療院では対応出来ませんので、整形外科等を受診してください。

脚に力が入りづらい

腰痛と共に、下肢に力が入らない場合、神経の走行上に何か問題が起きている可能性があります。

症状と検査を組み合わせれば、どの神経に問題が起きているのか判断出来るのですが、それを引き起こしている要因(ヘルニアや脊柱管狭窄症など)は確認しておいた方が良いので、整形外科で診断を受けることが大切です。

治療に関しては、軽度のものでしたら治療院で対応可能です。ですが、筋力低下の著しいものに関しては、お医者さんの指示にしたがっていただく方が良いと思います。

ここで言う筋力低下とは、単に運動不足で筋肉が落ちてしまったということではなく、末梢神経に何か問題があり、筋肉が萎縮してしまっている状態をいいます。

このような方の場合、同時にしびれや感覚異常が起きていることが多いです。

じっとしてても痛い場合は?

じっとしていても腰が痛い、動作によって症状が変化しない場合は、内臓の病気が原因で腰痛を引き起こしている可能性があります。

このような場合は、治療院や整形外科等では対応出来ませんので、病気に沿った診療科に行くことになります。

自分でよくわからない場合は、まずは内科や総合診療科に行くと良いと思います。
腰痛以外にも症状がある方は、下記を参考にしてください。

お腹が痛い

腰痛とともにお腹がいたい場合は、内科系の疾患が疑われます。その為、まずは内科・消化器内科・胃腸科等を受診することをオススメします。

ただし、背骨の歪みからくる神経痛でお腹に痛みが出る場合もあるので、病院を受診し、何も問題がないことが確認されたら、整形外科や治療院を再度受診すると良いと思います。

夜間に痛みが強くなる

夜間に痛みが強くなる場合は、悪性腫瘍(がん)など、重篤な疾患の可能性があります。

通常の腰痛(問題が筋肉や関節にあるメカニカルなもの)でも、夜中に痛みが出る場合があるので、夜に痛みが強いからといって、全ての患者さんが重篤な疾患というわけではありません。

ですが、痛みがどんどん強くなっていったり、姿勢変えても症状が変化しない場合は要注意です。

可能性はいろいろ考えられますので、まずは内科等を受診すると良いと思います。

病院で問題なしって言われた場合は?

上記の通り病院に行ってみて、検査の結果「問題なし」と言われた場合は、問題が筋膜や靭帯、関節等にある可能性があります。

これらの問題は、レントゲンやMRI等の画像診断ではわかりませんので、手技による検査を行い、問題を絞っていく必要があります。

対応できる場所としては、当院のように症状の改善を主目的にしている治療院を選択すると良いと思いますが、クイックマッサージように、癒庵を目的としている所はあまりオススメできません。

腰痛の治し方については、「腰痛の正しい治し方と対処法」で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

まとめ

腰痛の時何科に行けばいいのかわからないなら、まずは自分の症状が動くと痛むのか、動いても変化しないのか確認してください。

動いて痛む場合は、重篤なものは病院で診てもらう必要がありますが、それ以外でしたら治療院でも対応できます。

動いても変化しない場合は、筋肉や関節以外の問題が考えられますので、内科や総合診療科を受診すると良いと思います。

実際は、上記で説明したことよりも、様々な検査をして分析していくのですが、患者さんが最初に医療機関を選ぶ、おおまかな目安にはなると思います。