現在、新規のご予約はお断りさせて頂いております。

鍼灸や整体に通う頻度ってどのくらい?

「整体や治療院に行ってみたいけど、どのくらいの頻度で通えばいいのかわからない」そんな疑問を持ったことはないでしょうか。

施術を受けた後ならだいたい何日後にくればいいのか治療者から言われるかもしれませんが、やぱりある程度事前に知っておける方が、通う上で安心だと思います。

実際、施術は間が空きすぎても詰まりすぎても効果は十分に出せませんので、今回は当院の場合を参考に、簡単な頻度の目安を書いてみたいと思います。

※この辺は体の状態や治療者の考え方、受けている手技によって変わってくる部分だと思いますので、今整体等に通っている方がいたら、担当の先生に相談してみてください。

最初はどのくらいの頻度で通えばいい?

これは症状にもよるのですが、当院の場合は、初回の施術が終わって次回の予約を取る場合は、だいたい3日以上間を空けてもらっています。

施術後も体の状態は変化していきますので、なるべくその変化を邪魔したくないという意図と、表面に出ている問題を取ると、一時的に体のバランスが取れてしまいますので、隠れた問題が出てくるのを待つという意味でも、最低でも2,3日は間を空けた方がいいと思います。

ただし、あまり間を空けすぎると、改善途中の状態に日常生活の疲労が重なってしまいますので、どのくらい施術によって反応して、どのくらい問題が残っているかがわからなくなってしまう可能性がありますので注意が必要です。

それを避けるために、最初の方は一週間以上は間を空けず、4〜7日くらいを目安に来て頂ければ良いのではないかと思います。

※ただし、急に痛めてしまったもので症状が酷かったり、体のバランスが取れない場合は、連続して来てもらったほうが良い時もあります。

ぎっくり腰や寝違えなどの通院頻度

ぎっくり腰や寝違えのように、急に強い痛みに襲われてしまった方の場合は、連続しての来院をオススメしています。

これらの問題でも、症状が軽かったり、体を動かすことが出来るなら通常通りに来て頂ければ良いと思うのですが、痛みで首や腰が全く動かないような場合は、痛くて動かない状態が続けば続くほど心理的な緊張が出てきますので、連続で来院し、体をケアしてあげた方がよいです。

参照

骨盤や背骨の歪み矯正の場合

骨盤や背骨の歪みが気になっている方の場合は、最初は一週間に一回くらいを目安にしてもらえば良いですが、歪みの整い方によって、2週間に一回や1か月に一回など、間を空けてもよいと思います。

ただし、歪みが気になるだけでなく、痛みなどの強い症状が出ている場合は、そちらに合わせて頻度は決めた方が良いと思いますので、状態を見て決める必要があります。

自律神経に関係した症状をお持ちの方

自律神経に関係した症状をお持ちの方の場合は、上記と同じように、最初は1週間に一回くらいの頻度で通って頂くのが良いかと思います。

その後体の状態が整ってきたら、1か月に一回くらいの頻度に変えていけるといいのですが、自律神経の場合は生活習慣がかなり関わってくるため、変化はゆっくりになるので、総合的に状態を見て決める必要があります。

体のメンテナンスで通いたい場合は?

特に強い症状はないけど、メンテナンスに通いたいと考えている方は、だいたい1ヶ月に一回くらいのペースで、治療院に通って頂ければ良いと思います。

疲労の度合いやどのくらい自分がケアが出来ているかによって変わってくるとは思いますが、当院の場合は、1ヶ月おきだけでなく、3ヶ月くらい間が空いてから、ふらっとメンテナンスに訪れる方も結構いらっしゃいます。

普段からうまく自己ケアが出来ている方は、基本的に間を長めにとってもよいと思いますので、気になった時に自分でケアできない部分を改善しにくる形でもいいと思います。